PLCアダプターとは、既に屋内にある電気配線(コンセント)を利用して通信する環境(LAN)を組むための装置です。

レアで日本ではイマイチ普及はしてませんが、有線も引けず、無線も届かないような部屋へネットワークを確保する場合にコンセントに挿して使用します。

電力線をデータ通信に使用する規格です。

マンションの厚い壁に阻まれている部屋間などに便利です。

最近は中古物件の家を買って自己リフォームするときに、ネットワークを構築するのにLANケーブルを家中に這わせる方がいらっしゃいます。

堂々と梁に穴をあけたりする危険な方も居る様ですが、気を付けないと耐震性が失われますよ?

特に1階から2階に配線する時とかにね💛

私の場合は、基本的に自宅のLANは、スマホとタブレットを除き、全て有線LANです。

便利な通信速度もPLCアダプターだと通信速度は落ちますが、通信品質は確保できています。

使用する環境や、使用するPLCアダプター規格によって速度なども変わると思います。

規格は「HD-PLC」「UPA」「Home Plug」の3方式あります。

我が家のは購入したのもずいぶん前で現在使用しているのは「HD-PLC」方式ですが、最初に購入した「UPA」方式が何処かに埋まってるはず(*^_^*)

我が家のPLCアダプター

確か、「Home Plug」方式が一番新しくて、速度が速いはず!

速度も通常の有線LANよりもはるかに遅く、限定された人しか用のない品故に新製品も余りでず、海外製品が最近目につきますね。

海外ではそれなりに使っているとか・・・・

ただし、使用する環境の電源環境により使えない物もありますが、一般家庭なら問題なく使えると思います。

ビルとかの三相環境は使えなかったです(ノД`)・゜・。

設定も難しくなく、ボタンを押してペアリングするだけで、通信内容の符号化もしてくれますし、1対1だけではなく、増設用も売ってますので複数の部屋でも構築できます。

私は1対1でパソコンとHUBの間にPLCアダプター咬ませて使用しています。

IP電話も問題なく使えますし、邪魔にならないコンセント一体型だとコンパクトでイイです!

新しいの買ってみようかな?

ええ、何処からも苦情は来てませんよ?(爆