投資のリテラシー

日本では、義務教育の間に金融商品、特に投資を教える授業がないです!

高校の授業では投資信託について授業が始まるらしいですが、投資信託を理解させるなら株や債券などの教育も必要になると思うのですが、さらっと投資信託の紹介だけやるのかな?

そもそも、投資について自分で勉強しない限り、投資と投機、ギャンブルとの違いも認識できないだろうし、一緒にして考えちゃうんでしょうねぇ~。

全て貯蓄を預貯金だけで保管しても、金利も雀の涙だし、金融機関すら信用しない年寄りはタンス預金で金利すら・・・・(;^ω^)

昭和21年の財産税法を覚えている世代なのかな?

個人的には、預貯金も1000万円までしか保護してくれないなら、投資信託やETFに入れれば良いのにと思っちゃいますけどwww

まぁ、既に自宅購入により預貯金も残金が1000万円切っちゃって、そのうえリフォーム代で200万円程解ける予定でそんな心配も無くなりましたが(爆

定年までに、更に財産形成を頑張らないとねー!

複利パワーだ!!( *´艸`)

今小さなお子さんが居る家庭なんかは、毎月100でも、500円でも投資信託に入れていけば、将来子供用に何かしら財産ができると思うんですけどねー!

ジュニアニーサも無くなっちゃうから・・・・・

個人的にはETFの方が簡単で良いんですけどね!

投資信託は、購入にも売却にも時間がかかってセッカチ者としてはねぇ。

重要なのはタイミングだしwww

なので、超・長期投資はiDeCo、長期投資は投資信託で、中期投資はETF、短期投資は個別株かな?

不思議なことに、私の職場とかの周囲でも何故かFXから入る人が多くて、チャレンジャーだなーと思ってみてます( *´艸`)