LTEの周波数帯

久しぶりに、キャリアに依存しないSIMフリーのスマホを購入しようかと思いネットを漁ってます。

基本的な機能だと、画面の液晶仕様やおサイフ機能やイヤフォンジャックの有無などですが、キャリアに依存しないスマホの場合には対応するLTE周波数を確認しなければなりません。

ドコモ、au、ソフトバンクがキャリアのメインですがそれぞれ使用している周波数帯に対応したスマホでないと使用できません。

もちろん共通の周波数帯はありますが、地域によって得手不得手があろうかと思います。

その中で対応する周波数帯が数字でのみ表示されてて覚えきれないです。

日本国内にて規定(使用)されていないバンドも表示されています。(海外で使用)

特にLTE(4G)が重要なんですが、使用するキャリアによって周波数帯が違うので事前に押さえておかなければなりません。

総務省などの資料を纏めると以下のようになります。

は各キャリアにおける繋がりやすさに直結するであろう重要なバンド

今、機種変更を考えているのがイオンモバイルのドコモ回線なので、ドコモのバンドで対応を確認すればOKです!

まぁ、最悪バンド3に対応しない機種があれば絶望的でしょうけど、バンド3に対応しない機種を見たことがないので使えると言えばどれを買っても使えるのでしょうけど地域によってつながりやすさに影響するので800Mhz帯は押さえておきたいところですね。

海外に行く予定はないので、国内周波数だけチェックOK(#^.^#)