病気の話と人生再考!

最近会った悲しい出来事とふと考える事!

昔一緒に仕事した大先輩が55歳で亡くなってしまった。

娘さんが二人いたはずでギリギリ成人してないと記憶して・・・。

また、30代の昔の同僚も癌で逝ってしまったそうな。

若い人の癌は進行が速いとは聞いていたが、しかも悪いことに肺で発覚から、あれよあれよの内に子供も小さいのに・・・・急に寂しくなってきた。

岐阜に来る前に神奈川に居たんですが、その頃一緒に仕事してた取引先の人も40代でしたが今年のGWに事故で帰らぬ人に。

ふと考えます!

実は10代と20代の頃に女性関係で酷い目にあって、仕事のパートナーとしての女性は問題ないけど、恋愛としてのは考えられ無かったんですよね。

興味は全く無かったわけではないが、ちょっと前までトラバが酷くてorz

でも、最近訃報が続き現状の独り身について、本当に心の許せるパートナーが欲しいな~と考える事が増えてきた。

今までこんな事考えたこともないんだけどねぇ~。

バリバリ働いて出世して・・・・と言うのは性に合わず、そこそこ働いて自分の時間を捻出できるポジションで頑張ってますが、転勤族だった立場が近年終了してしまい、もう転勤は考えなくて良くなったw

おかげで、今でもお仕事が終わったら速攻で帰れます(爆

で、独身の転勤族だったので賃貸ばかりだったけど、自宅を買おうかとも最近考えているが岐阜は安いね(爆

将来的には、過去に住んで良かった神奈川県の川崎に帰ろうかとも思ったけど一度岐阜で婚活でもやってみようかと考えてます。

趣味も仕事の都合でやってるパソコンとか、最近は投資関係とかやってますが、特に趣味らしい趣味が無い!

酒も飲めず(分解機能関係)、おしゃれなお店やレストランに行く訳でもなく、ふと振り返るとなんて寂しい人生www

冷静に自分に置き換えて考えれ見れば、定年や年金貰えるまで病気もせず無事迎えられるかって考えると・・・

葬式を切っ掛けにして、人生の転換期と言うものが来たのかなと特に平成最後の夏は考えるいい機会になりました。

と、嘆いてみる(‘_’)