BIOSの更新

長期休暇に入るとPCを組み立て始めるサイクルでwww

前回の9月にあったシルバーウイークでパソコンを組もうとRyzen 3 2200GをMSIのX370 SLI PLUSに載せたところ映像が出ない!

あれ?と思い同時に購入したBIOSTAR B350GTNに搭載しても結果は一緒!

動いているような雰囲気(エラー音無し)で、あれ?GPU搭載の石だよ?と思ったが、直ぐにBIOS更新が必要なんだろうなぁと思い、そのうちやろうと思い放置したまま年末年始休暇まできました!

何せ、BIOS更新するにも一度動かさなきゃいかんし、そのためには対応する他のAM4対応CPUを持ってこなきゃいけない!

しかし、現在Ryzen 5も7もG無しは使用中だし、他に石は無かったので放置してましたが、この休暇中にRyzen 5を組み替える事になったのでついでに流用しました!

まぁBIOS更新作業は簡単で、電源の確保と作業中断の危険性さえ排除できれば無問題!

ちなみに、私はWindows上でのBIOS更新作業はやらないです。

過去に BIOSTAR X370GT3で、メーカー専用ツールを使ってWindows上から指示通りBIOS更新して完了したにも関わらず起動しなくなるという悲劇が・・・・BIOS2個積んでて良かった(爆

それ以来、このマザボのBIOSは怖くて触ってませんwww

案の定G無しだと無事動くので、マザボ2枚ともBIOS更新して無事
Ryzen 3 2200Gを搭載して使えるようになりました。

しかし、このBIOS更新については何とかならんものか・・・・・趣味でパソコンやってるから代替の石があったものの、趣味でなかったらどうやって更新するの?と昔から思う!

ちなみに先ほど、7th Gen A6-9500 APU for Desktops AD9500AGABBOX (AMD)が税込み新品3980円で売ってたので、思わず衝動買いしました。(追記:ナイトセールになると更に500円引きです!畜生!!)

これで、もし再度あっても動作確認用に使えそうです!